決算だからといって、先様におカネがなければ買ってもらえません(NetwingsJ)

今回のコラムは、むしろ僕の戯言に近いのですが(笑)よくありますよね、決算セール。いつが決算期だか教えてくれない割には、決算セールってこの3月に多いんです。で、メールクライアントソフトには「何か買うてくれ」といったメールが、いつにも増して多いんですよ。そのメールがために、肝心な用件は、フラグ処理でもしておかないと、行方不明になっちゃいます。

しかしまあ、決算セールって、いつの昭和の発想だって話ですよね。よくあるパターンですよね。そういう轍は踏みたくはないものです。どうしても在庫を現金化したいならばともかく。

そして、どことは申し上げませんが「100ポイントやるさかい、1万円相当のものを買え」と言って来る会員制サイトとかですね、そこからのメールがうざいうざい。そういう轍も踏みたくはないものです、消費者目線で考えると。ポイント還元。余程有利でない限り、むしろ現金還元があった方がいいし、モノやサービスの値段がお値打ちな方が、いいに決まってます。

うちも、メルマガ配信の用意(まぐまぐ! と、GMOロリポップ)は出来ているのですが、きょうび、メールが来て、リンクがわさーっと書いてあって、それクリックしてください、という商法が通用するかというと、どうやらそうでもなさそうです。情報はすでにブログ兼ホームページとしてここにこのように載せています。「メルマガのリンク、踏んでください」ともよう言わんので、今のところ、どんなに発行してくれと言われても、二の足を踏んでしまいます。

ならば、今世紀型のマーケティングはどうするか。それが簡単に分かれば苦労しないのですが、押してもダメなら引いてみな! という考えではいます。相応の専門性を持ったメディアと、相応の専門性を持った腕前があれば、何とかやれるんじゃないのかな? 誰にも分かる言葉で書いていれば、というわけで、今日はねつが上がって来たので、これぐらいで。

ではでは。お品書きを作るのが非常に難しいです。得しすぎないよう、損しないよう。

ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

Netwings.JP アーカイブ www2

ネットウイングスです。 サイト開設18周年。パソコンをはじめとするIT技術を深く、わかりやすく学ぶための総合情報メディア。ITに詳しくない方は必見です。ネットウイングスでは、あなたのお悩みを解決します。(兵庫県尼崎市)