一度は神経を壊した情報技術者、万策尽きても「特定求職者雇用開発助成金」があります(厚生労働省・都道府県ハローワーク)

雇われるために、ただ漫然と「雇ってくれー」と言うのではなく、こちらから、人材紹介会社あるいは一般の企業さまに対して「こういう制度を使って何卒雇用してくださいね」というのが本来あるべき求職者の筋というものです。

上記リンクには、パンフレットのPDFもアップロードされています。短時間労働者以外(正社員等)は、精神障害者の場合で3年で企業への支給額が40万円×6期で計240万円になります。身体・知的障害者は、30万円×4期で120万円になります。高年齢者の場合、30万円×2期で60万円になります。(これは年額になります、都道府県ハローワークに申請をすれば、おカネが出て来ます)

この制度を使えば「なんかめんどくさそうな奴がやって来た」と思われず、「カモがネギしょってやって来た」と思われるようになりますので(たぶん)この制度のご活用をおススメしたい次第です。

アタック、チャーンス!!

ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

Netwings.JP アーカイブ www2

ネットウイングスです。 サイト開設18周年。パソコンをはじめとするIT技術を深く、わかりやすく学ぶための総合情報メディア。ITに詳しくない方は必見です。ネットウイングスでは、あなたのお悩みを解決します。(兵庫県尼崎市)