フィッシングメール、ウイルス感染の偽警告、偽のサポート電話などの詐欺に遭わないようにする(Apple 日本)

あまりにも Apple を装った偽物メールが多いので(個人情報のカネ目当てが多いので)Apple に画面共有で見てもらいました。そこで、判断材料を得たわたくしは、こういうケースが本物のメールで、こういうたぐいのものは偽物だ、という確証を得ました。次の記事は本物です。メールや電話などによって、詐欺に遭わないようにする方法です。

次に、メールの識別方法についてです。URLに気をつけてください。apple.com や、 icloud.com 以外は、ほとんどパチモンだと思ってください。いくらメール本文に「りんごちゃんマーク」があったとしても、そのメールが「ガセ」かも知れませんので、要注意です。

ご注意事項をお読みいただき、どうか皆様のスマートフォンが安全でありますように。

ではでは(・∀・)ノ

追伸:外国人(もどき?)も、GW連休中には休みを取るんですね。不思議だなあ。彼らは、都会へ出て、好き勝手なことをやって、都合が悪くなったらトンズラするんでしょうか(笑)なんだかおかしいですね。

ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

Netwings.JP アーカイブ www2

ネットウイングスです。 サイト開設18周年。パソコンをはじめとするIT技術を深く、わかりやすく学ぶための総合情報メディア。ITに詳しくない方は必見です。ネットウイングスでは、あなたのお悩みを解決します。(兵庫県尼崎市)