兵庫県尼崎市は、常時SSL化という点で、福岡県北九州市を見倣った方がいいと思います(NetwingsJ)

花や緑を育てるのもいい。南部再生で、公園緑地化するのもそれも結構。尼崎城、食文化、それも大好きです。建築業、それもまた地場産業の活性化。しかし、遅れているのが情報化です。ここは、尼崎市が率先して常時SSL化するべきだと思います。フォームなどの、部分的なSSL化じゃなくて。フルで。その際、わたくしの生まれ故郷、福岡県北九州市をお手本にした方がいいとわたくしは考えるのです。

お手本です

一方、母親の生まれ故郷、兵庫県尼崎市はどのようになっているか。部分SSL化です。おカネがないのかな? それとも、人材が育っていないのかな?

http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/ 

明らかに時代の流れに即応していないですね。手弁当でおれが常時SSL証明書、コンパイルしに行こうか? うちは、GMOグローバルサインの代理店なので、ノウハウもある。なんで、食べること、着ること、建てることだけに夢中で、第三次産業以上が育たないのか。それは、せっかく神戸電子専門学校などで情報技術/情報処理を学んでも、さっさと若い人が首都圏へ出ていくから。呼び戻そうとしないから。だから、街角に加齢臭漂うおじいさんおばあさんだけの街になるんだよ。

ちょーっとだけ考え直して欲しいな、真の意味での産業高度化。

ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

Netwings.JP アーカイブ www2

ネットウイングスです。 サイト開設18周年。パソコンをはじめとするIT技術を深く、わかりやすく学ぶための総合情報メディア。ITに詳しくない方は必見です。ネットウイングスでは、あなたのお悩みを解決します。(兵庫県尼崎市)