新品パソコンを2年後に下取りすることによって「無期限保証」ってしていることについて(NetwingsJ)

どうも(・∀・)ノ 老眼鏡(遠-中-近)を注文した田所です。そりゃーそうだ、期限区切っているのだから、まあ「無期限保証」になりますよね。2年縛りなわけですから。じゃあ「2年保証」と書かないのは、うたい文句としておかしくね? とは、チラッと思います。10年後も、20年後も保証してくれるのかというと、そういうわけでもありません。看板に偽りありです。

まあ、どことは言いませんが、Googleで検索しただけでも、これだけあります。私事、某SIerで、パソコン・サーバー・NASなどの保証担当で、フィールドエンジニアだったのですが(フィールドエンジニアリングをしていた)本気で無期限保証するつもりだったら大変です。5年保証するだけでも部品の在庫とか、あれこれありまして、なかなか大変です。

部品のストックも用意しないで、無期限保証をうたう場合は「そろそろ買い替え時ですね」とか、うまいことを言って乗り換えさせるに違いない、とは思うのですが、どうでしょうね。現場でゴリゴリ10年落ちのサーバーなどを実際に直してきた立場としては、この仕組みを信じないわけではないですが、サービスとして、今一つ納得していない、というのが現状です。

パソコンのお医者さん ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

Netwings.JP アーカイブ www2

ネットウイングスです。 サイト開設18周年。パソコンをはじめとするIT技術を深く、わかりやすく学ぶための総合情報メディア。ITに詳しくない方は必見です。ネットウイングスでは、あなたのお悩みを解決します。(兵庫県尼崎市)