Apache Tomcat (Apache Jserv Protocol) の脆弱性について(JPCERT/CC)

どうも(・∀・)ノ やー、いろいろあらあな(笑)いや、笑ってる場合じゃない。これはどういうものかというと、Apache というウェブサーバーがありましたとさ。Tomcat というものは、そこに Java を実行させて表示やら何やらをさせようという仕組みのこと。そして、Apache Jserv Protocol というのは何のプロトコルかというと、Apache Web Server と、Java Servlet を連携させるための通信、といったところです。普段ここは、脆弱性があってはならないのですが、手違いで脆弱性が出来てしまいましたので、修正が必要です。というお話です。

僕も、こっち方面はかじったばかりで、あまり詳しくはないのですが、読めば何が書いてあるかわかります。なお、Apache のバージョンを上げればすべて丸く収まるのですが、それが許されない場合は、設定ファイルをちまちま書き換えるそうでして、それも特定のディストリビューションに限るらしくって、やはり、出来ましたら Apache のバージョンアップをされた方がよさそうです。

パソコンのお医者さん ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

Netwings.JP アーカイブ www2

ネットウイングスです。 サイト開設18周年。パソコンをはじめとするIT技術を深く、わかりやすく学ぶための総合情報メディア。ITに詳しくない方は必見です。ネットウイングスでは、あなたのお悩みを解決します。(兵庫県尼崎市)